佐賀市の注文住宅・工務店ガイドのサムネイル画像

公開日: |更新日:

【2023年】全国で2年連続地価が上昇!佐賀市の地価は?

このページでは、佐賀で注文住宅を建てたいと考えている方のために、上昇を続けている佐賀県内および全国の地価状況について解説していきます。

2023年の佐賀市の地価

  • ・基準値:4万6,076円/m2
  • ・坪単価:15万2,319円/坪

※2023年10月13日現在

参照元:土地代データ(https://tochidai.info/saga/saga/

佐賀県の地価は上昇している?

2023年1月1日時点における佐賀県内137地点の地価が公表されています。国土交通省が、不動産鑑定士がおこなった評価をベースとして判定・公表したデータです。そのデータによると、住宅地だけでなく、商業地と工業地も合わせたすべての用途の土地で、価格に上昇がみられます。住宅地は5年連続、商業地は2年連続、そして工業地は7年連続で、地価が上昇を続けていることになります。

新型コロナウィルスの流行が落ち着いたことや景気が回復の兆しを見せていることなどが、商業地などの地価上昇の理由であると考えられています。ちなみに、住宅地については、佐賀市中心部近くに位置する佐賀市八幡小路が、42年連続で最高価格(8万2,600円)となりました。上昇率トップは鳥栖市弥生が丘(5.1%)でした。

参照元:ガガガ!SAGATV(https://www.sagatv.co.jp/news/archives/2023032312749

2022年・23年連続で全国の地価が上昇した理由は?

地価について理解する際に「基準地価」が公示地価とどう違うのか、気になる方もいらっしゃると思います。けれども、両者は算出する時期が異なるだけで、実際にはほとんど同じものであると考えて差し支えありません。

【理由1】新型コロナウイルスの流行が落ち着いた

2023年発表の基準地価によると、全用途地の価格の全国平均が、2年連続で上昇していることがわかります。新型コロナウイルスの流行が下火となり、経済活動が本格的に再開されたことが、地価上昇の大きな要因となっています。

ただし、コロナ禍を脱したことによる追い風は、現在までにおおむね出尽くしてしまった感が否めないのが実情です。そのため、住まいの建築を検討している方は、金利状況などによる上昇率の鈍化が起こる可能性もあることを念頭において、判断していく必要があります。

【理由2】インバウンド流入の増加

上述の経済活動再開の結果、都市圏を中心としたインバウンド流入が増加したことが、特に繁華街や観光地などを含む商業地の地価の伸び率に強く影響しています。22年は前年比0.5%であったのに対し、23年は同1.5%まで伸び率が上昇しています。

ちなみに、商業地における変動率がプラスとなった都道府県は22地点で、前年よりも4増加。特に、石川・福島・滋賀・奈良といった地方での持ち直しが目立ちます。

【理由3】住宅地の地価をけん引した地方4市

住宅地に関しては、地方都市である札幌・仙台・広島・福岡の計4エリアが、2023年の地価の主なけん引役となりました。なかでも、札幌駅までのアクセスが良好な恵庭市中心部は、上昇率が20%を上回っている地点が多くあります。人口集中が進む札幌市ですが、その周辺エリアへの住宅需要も高まりつつあることがうかがわれる結果となっています。

参照元:日本経済新聞(https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA13AUY0T10C23A9000000/

理想の『イイ家』カッコイイ家が建てられる!佐賀市のおすすめ
工務店3選

”理想以上”の設計力で
『イケメンな家』に

株式会社イトウ
株式会社イトウ_共通パーツ施工事例
引用元:イトウ公式HP_施工事例 https://sagaito.com/blog/%E5%A4%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%8A%E5%AE%B6%E3%80%81%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82/
  • 世界で一つが叶う設計力
  • 紹介5割の顧客満足度※

カラダにやさしい
素材へのこだわり

住工房
プラスアルファ
住工房プラスアルファ_共通パーツ施工事例
引用元:住工房プラスアルファ公式サイト_施工事例 https://www.alphadegozaru.com/case/detail.html?id=4779
  • 植物油で仕上げた無垢材
  • 下地や断熱材もこだわる

ライフスタイルで
選べる3つのプラン

クレセントホーム
クレセントホーム_共通パーツ施工事例
引用元:クレセントホーム公式HP https://www.crescent-home.com/gallery/details_44.html
  • 予算内で理想の住まい
  • 買いやすく暮らしやすい

【選定条件】Google検索で「佐賀市 注文住宅」と検索して表示される全128ページの中から、公式HPがあった67社を調査。
そのうち、佐賀市に本拠地を構える22社のうち、公式HPに断熱性能等級の記載があり、注文住宅のZEH建築実績がある3社を厳選。(2023年10月16日調査時点)

※参照元:イトウ公式サイト(https://sagaito.com/company/)(2023年10月16日調査時点)